わたしが「受け身」でいる人生から抜け出そうと思えたきっかけ。【無能からの脱却】

〔…〕趣味も充実して仕事もできるような有能な人間はごく僅かであり、実際は、仕事に就いても苦になるだけの人のほうが多いので、「仕事=辞めたい」となる。わたしは有能な人間ではないから、仕事が嫌になるひとの気持ちのほうがよく分かる。